2022年版【最強電熱ベストおすすめ5選】選ぶ時のポイントも解説!

冬の防寒対策として今注目を浴びているのが電熱ベスト。

いざ、購入しようとしたらどれを買えばいいか迷う方も多いと思います。

そこでこの記事ではネットでの口コミ・評判から、おすすめの電熱ベストをピックアップしてみました。

購入時のポイントも紹介していくので、よく読んでから購入しましょう。

この記事はこんな方におすすめ

  • 外仕事や屋外イベントに使いたい方
  • 釣りやキャンプに使用したい方
  • バイク用防寒着を探している方
  • プレゼントに考えている方
  • 種類が多すぎてどれを買えばいいか分からない
  • とにかく寒いのが苦手な方

電熱ベストにはモバイルバッテリーが必須です。

下の記事では、電熱ベストにおすすめなモバイルバッテリーを紹介しているので、気になった方は読んでみて下さい。

あわせて読みたい
ヒーターベストにも使えるモバイルバッテリーおすすめ5選|選ぶ時のポイントも解説!
ヒーターベストにも使えるモバイルバッテリーおすすめ5選|選ぶ時のポイントも解説!

【これだけ覚えればOK!】電熱ベストを選ぶ時の5つのポイント

【土踏まずの機能をサポートしよう】インソールを選ぶ時の2つの注意点

電熱ベストは使う用途やファッションによってタイプが異なります。

  • 見た目も重視したい方
  • インナーに使いたい方
  • アウトドアに使用したい方

など、使うシーンを想像して選びましょう。

そこで、選ぶ時のポイントを5つまとめたので参考にして下さい。

ポイント①:ベストのどの部分にヒーターパネルが付いているか確認

ポイント①:ベストのどの部分にヒーターが付いているか確認

電熱ベストはヒーターパネルの枚数よりも、ヒーターの設置場所が重要です。

主な設置場所は背面・前面・襟元になりますが、背中だけのベストもあります。

バイクに乗っている方は、前から風を受けるので前面にもヒーターパネルがある物を選びましょう。

釣りやアウトドアでの使用を考えている方は、パネルが背中の広範囲に付いているベストがいいでしょう。

ポイント②:ヒーター温度の調節ができるか確認

ヒーターベストの温度調節機能(3段階)

電熱ベストには温度の調節ができる物があります。

「高温・中温・低温」3段階の調整ができるか確認しておきましょう。

使用状況により最適な温度を作ることができるため、前面と背面それぞれ独立した調整ができるベストを選びましょう。

ポイント③:モバイルバッテリーは10000mAhくらいがおすすめ

ポイント③:ヒーターベストのモバイルバッテリーは10000mAhくらいがおすすめ

電熱ベストの多くはUSB接続で電源を取るので、モバイルバッテリーが必須です。

モバイルバッテリーは大容量の物になると長時間の使用ができますが、サイズが大きくなり重量も重くなります。

10000mAhくらいだと安価で手に入るうえに、重さも気にならないのでおすすめです。

しかしスマホの充電に使用していて、すでに持っている方は無理に購入する必要はありません。代用しましょう。

ポイント④:薄くてジャストサイズを選んでいるか確認

ヒーターベストは薄くてジャストサイズを選んでいるか確認

電熱ベストの着用は、インナーとして着用する方が多いと思います。

生地が厚いものだと着ぶくれしてしまうので、薄手のベストを選びましょう。

またサイズ感に関しては、大きすぎるとすき間ができ電熱ベストの効果が半減されるので体にフィットしたジャストサイズが望ましいです。

今着ている肌着と同じサイズを参考にするといいでしょう。

ポイント⑤:デザインにこだわる

ヒーターベストのデザインにこだわる

電熱ベストには大まかに3つのデザインがあります。

  • 上品な見た目のクルーネック(Vネック)タイプ
  • 首元までしっかり防寒ダウンタイプ
  • これだけでおしゃれコーデができるフード付きタイプ

どの洋服に合わせるか、あらかじめ決めておくと良いでしょう。

電熱ベストの利用者の口コミ

電熱ベストを利用している方の口コミをSNSで調査してみました。

バイクや釣り、屋外のイベントなどに着用しているようですね。

正直、思ってた以上に利用者が多かったです…。

高評価を得ている電熱ベスト【おすすめ5選】

商品名

【DeliToo】

ヒーターベスト

【楽天市場】

電熱ベスト

【kemimoto】

電熱ベスト

【バートル】

防寒・電熱ベスト

【Amazon】

電熱ベスト

 Amazon-100楽天-100楽天-11-100バート防寒ベスト
パネル
設置個所
・腹部
・襟元
・背面
・腹部
・襟元
・背面
・胸
・腹部
・背面
・背中のみ
(電熱は別売)
・腹部
・背面
パネル枚数9枚4枚8枚1枚5枚
温度調整3段階3段階3段階4段階3段階
主な素材ポリエステルポリエステル裏地:綿ヌバックタッサーポリエステル
デザインダウンタイプダウンタイプベストタイプダウンタイプダウンタイプ
モバイルバッテリー
付属の有無
評価3.8/561評価中4.1/572評価中 4.0/73評価中 4.3/45評価中 4.0/54評価中
ネット価格(税込)6,064円~3,980円~4,699円~4,153円~8,389円~

ネットで高評価を得ているヒーターベストを5つ選んでみました。

どれも甲乙つけ難いヒーターベストですが、それぞれ特徴があるので購入を検討している方は、じっくり読んでください。

おすすめ①:【DeliToo】電熱ベスト

【DeliToo】電熱ベスト

ブランド【DeliToo】
特徴

・モバイルバッテリー付き

・3段階温度調整

・襟元ヒーターあり

パネル枚数9枚
温度調整3段階
モバイルバッテリー付属
評価(Amazon)3.8/617評価中
ネット価格(税込)6,064円~(送料無料)

Amazonヒーターベスト部門1位を誇り、評価が高いのがこちらの電熱ベスト。

9ヵ所に設置されたヒーターパネルにより360℃保温してくれます。

襟元にヒータがあるのでネックウォーマーいらずですね。

ペラペラのインナーダウンではないので、ベストのみでも暖かさがあります。

モバイルバッテリーが付属されての7,580円、コストパフォーマンスは充分でしょう。

始めてヒートベストを購入される方は、こちらをおすすめします。

※商品ページにも書いてありますが、サイズ感は小さめなので普段着用サイズより1サイズ上を選びましょう。

オススメする方

  • バイク時のインナーに使用
  • 襟元にもヒーターが欲しい方
  • モバイルバッテリーがない方
Amazonヒートベスト

画像引用:Amazon

DeliToo電熱ベスト着用者の口コミ

良かったと感じた人

普段Sサイズの服を着ていますが、Mサイズを、薄めの部屋着の上に着用してぴったりサイズでした。
密着性がある方がより暖かく感じるので、ちょうど良かったです。
バッテリーは手で持つと重かったですが、ベストに付けて着るとさほど重く感じませんでした。
スイッチを入れるとすぐに暖かくなり、スイッチを消したあともしばらくポカポカしてました。
ベストだけでも十分暖かいです。
これからますます寒くなるので、外での作業の時に役立ちそうです!

引用:Amazonカスタマーレビュー

良かったと感じた人

まじで暖かい

バイクに乗るときにインナーとして使ってます。
重ね着がかなり減ります。
暖かさ三段階調節できて便利で、普通にバッテリー外してもデザイン性がなかなか良く、普通にこれ単体でも着れるレベル
安さ的にもこれ一択。

ワークマンとかでは万越えるくらいのクオリティです。
ついてきたバッテリーは以前自分が買ったものと同じでこれまた便利なバッテリーなんでいいです。
携帯の充電にも使えるしバイク乗りはましでオススメ!

引用:Amazonカスタマーレビュー

おすすめ②:【楽天市場】 電熱ベスト

【楽天市場】 電熱ベスト

ブランド【楽天市場/電熱ベスト】
特徴

・軽量

・襟元ヒーターあり

・丸洗い可能

パネル枚数4枚
温度調整3段階
モバイルバッテリーなし
評価(楽天市場)4.1/572評価中
ネット価格(税込)3,980円~(送料無料)

楽天市場で売れ筋1位の電熱ベスト。

ヒーターパネルは4枚と少なめですが、襟元にもヒーターがあるので暖かさが広範囲に広がります。

着心地は軽く、着まわしやすいのが特徴です。

秋口はアウターとして真冬はインナーとして使いたいベストですね。

オススメする方

  • コスパ重視の方
  • すでにモバイルバッテリーがある方
  • 主にインナーとして使用したい方
楽天ヒートベスト

画像引用:楽天市場

楽天市場/電熱ベスト着用者の口コミ

良かったと感じた人

これは凄い!首が暖かくなるのが効果絶大かもしれない。ベストだけでも十分暖かいこの値段だとかなりお買い得だと思います。
今はほぼ誰でもモバイルバッテリー持ってると思いますので、手軽に使えていい
ありがとうございます。

引用:楽天市場

良かったと感じた人

自分自身がとても寒がりなので、主に室内で使用してます。一番低いモードで使用してますが、とても暖かいです。それに、30秒で完全に温まります。
購入前は粗末なものを想定してましてが、着心地もよく、満足のいく商品だと評価します。
バッテリーの実績は、20000mAのバッテリー、弱設定で、約9時間もちました。

引用:楽天市場

 

おすすめ③:【kemimoto】電熱ベスト

【kemimoto】電熱ベスト

ブランド【kemimoto】
特徴

・薄手なので着膨れしない

・自動中温調節

・防風性がある

パネル枚数8枚
温度調整3段階
モバイルバッテリーなし
評価(Amazon)4.0/73評価中
ネット価格(税込)4,699円~(送料無料)

こちらはVネックでスタイリッシュなデザインの電熱ベスト。

表地はダイビングクロス生地を使用で防風性があり、裏地にはフリースのような肌触りのいい生地で着心地は快適です。

ヒーターパネルは全面4枚、背面4枚の計8枚使用で暖かさは充分体感できます。

スーツやジャケットのインナーにも最適な電熱ベストですね。

通常サイズより大きめに作られているので、1or2サイズ下を選択したほうが良いという口コミが多かったです。

オススメする方

  • 薄手の電熱ベストを探している方
  • 革ジャンやジャケットに合わせたい方
  • シックな電熱ベストを探している方
楽天ヒートベスト

画像引用:Amazon

kemimoto電熱ベスト着用者の口コミ

良かったと感じた人

 到着早々に試着しましたが、匂いとかありませんでした。製品紹介通り、通常サイズよりワンサイズ大きいので、XLのサイズでピッタリ。バッテリーのポケットは小さめなので、コンパクトなバッテリーがおすすめです。高温なボダンを押すと、三分間ほど暖かく感じられるので、そのあとは低温に切り替えて使えています。日本語の説明書も付属していて、使い方は簡単です。この値段にしてはかなりいい商品でした。

引用:Amazon

良かったと感じた人

最初、普段着ているシャツやジャケットはMサイズなのでMを注文したが、L位の大きさだったため返品し、Sを注文。174cm62kgだとSで丁度良い。モバイルバッテリーを大きい物にすると重くなるが、長時間暖かい状態が続く。暖かさは十分。メーカー品よりかなり安いのでコスパは良い。耐久性はこれから確認なので、長く使えればお得。

引用:Amazon

 

おすすめ④:【バートル】電熱ベスト

バートル300-horz

ブランド【バートル】
特徴

・しっかりとした生地

・止水ジップ使用

・アウター向け

パネル枚数背面1枚
温度調整4段階
モバイルバッテリー/ヒーターパネル別売り
評価(Amazon)4.3/45評価中
ネット価格(税込)4,153円~

作業服メーカーで有名なバートルの電熱ベスト。

ファッション性が高い上に、止水ジップを使用などベストのクオリティーも高いのが特徴です。ベストのみで使用している方も多いですね。(フードは脱着可能)

デメリットはヒーターパネルとバッテリーが別売りなとこですね。

バートルの空調服のバッテリーが使えるので、お持ちの方はこちらのベストも持っておいて損はないでしょう。

ヒーターパネルはT字の1枚ですが、縦型のヒーターにより暖かさを感じやすくなっています。

有名メーカーなので安全性もありますね。

オススメする方

  • 見た目も重視する方
  • 防寒性あるベストが欲しい方
  • バートルの空調服のバッテリーを持っている方

バートル電熱ベスト着用者の口コミ

良かったと感じた人

腰が悪く冷やしたくないので通勤時や仕事時に着てますが
とにかく暖かいのでこれからの時期には必要になり使って無い時に比べると
腰の痛みが軽減されたので今回は予備にと購入。
バートルは無くなると入手困難になるので有るうちに購入!

引用:Amazon

良かったと感じた人

仕事にレジャーにホントに助かります。
バッテリーも空調服兼用ですので夏も助かります。

引用:Amazon

バートル(BURTLE) サーモクラフト 防寒ベスト 防寒着 大型フード付き 5274シリーズ
created by Rinker

 

おすすめ⑤:【Amazon限定ブランド】レディース電熱ベスト

ブランド【Amazon】
特徴

・ファッション性が高い

・胴回りサイズ調整可能

・微撥水加工

パネル枚数5枚
温度調整3段階
モバイルバッテリー付属
評価(Amazon)4.0/54評価中
ネット価格(税込)8,389円~

ファッション性の高いAmazon限定ブランドのレディース電熱ベスト。

PSE認証済の12000mAh大容量バッテリー付きで届いてすぐに使用可能です。

ヒーターパネルは腹部、背中、腰と広範囲にわたり温めてくれます。

ベストの胴回りにはファスナーにより、最大6㎝のサイズ調整が可能なので、ベストの中に着込んでも使用できます。

見た目もこだわりたい方はオシャレなこの電熱ベストをおすすめします。

(※サイズは小さめの作りなようなので1サイズがいいかも知れません)

オススメする方

  • オシャレな電熱ベストを探している方
  • バッテリーもセットで考えている方

Amazon限定ブランド 電熱ベスト レディース

Amazon限定電熱ベスト着用者の口コミ

良かったと感じた人

カラー:写真よりもアズキ色といった感じです。
温かみ:ヒーターが寒さを忘れさせてくれ、冬の外出も軽快にこなせそうです。
襟元がフリース生地で優しく温かさをアシスト。
両脇のジッパーでインナーとしての使用ももたつきもなくスタイリッシュです。

引用:Amazon

良かったと感じた人

口コミとバッテリー付きでホワイトのデザインも気に入り購入しました。
Lサイズを購入。両脇のファスナーを閉じたままだと前のファスナーは閉まらずファスナーを開放すればぴったりフィットしスッキリした感じに見えます。ゆとりが欲しいなら、もうワンサイズ大きめでも良いかなと思います。

引用:Amazon

 

2022年版【電熱ベストおすすめ5選】|まとめ

この記事ではおすすめの電熱ベストを紹介してきました。

今回紹介した電熱ベストはすべて温度調整可能、洗濯可能なベストとなっています。

私自身、外仕事が多いので電熱ベストは欠かせません。

使用するまでは価格的になかなか踏み出せず手が出ませんでしたが、一度着てみたら快適すぎて今では電熱ベストなしでは冬は越せませんね(^-^;

購入に迷っていたら、是非一度試してみてください。

商品名

【DeliToo】

ヒーターベスト

【楽天市場】

電熱ベスト

【kemimoto】

電熱ベスト

【バートル】

防寒・電熱ベスト

【Amazon】

電熱ベスト

 Amazon-100楽天-100楽天-11-100バート防寒ベスト
パネル
設置個所
・腹部
・襟元
・背面
・腹部
・襟元
・背面
・胸
・腹部
・背面
・背中のみ
(電熱は別売)
・腹部
・背面
パネル枚数9枚4枚8枚1枚5枚
温度調整3段階3段階3段階4段階3段階
主な素材ポリエステルポリエステル裏地:綿ヌバックタッサーポリエステル
デザインダウンタイプダウンタイプベストタイプダウンタイプダウンタイプ
モバイルバッテリー
付属の有無
評価3.8/561評価中4.1/572評価中 4.0/73評価中 4.3/45評価中 4.0/54評価中
ネット価格(税込)6,064円~3,980円~4,699円~4,153円~8,389円~

© 2022 Y・WORK Powered by AFFINGER5